うつブロ

うつ社員がどん底から這い上がる様

休む罪悪感

とりあえず休むことには成功した

 

ここからは別の辛さがある

 

罪悪感との戦い

 

体調が悪いのでどこか出掛けるわけもなく

 

家にいるだけ

 

仕事と家族への罪悪感を感じながら

 

これでは良くならない

 

何かしないと

出社拒否、上司への休む連絡

朝起きた時にすぐに感じる

 

今日は無理。。。休む

 

目覚ましが鳴る1時間前に目がさめる

 

まずは嫁への言い訳

 

気持ち悪いんです

 

つぎに上司へメール

 

電話なんて絶対無理

 

社会人として終わってるけど

 

無理なもんは無理

 

切り替えて思いっきり休むしかない

 

土日休んだけど。。

 

となりには9ヶ月になる息子

 

ちゃんと育てられるのか

 

父ちゃんむちゃくちゃ弱い

 

悪いな迷惑かける

プライドによるうつの悪化

仕事に復帰してから

 

任される仕事は大幅に内容が変化した

 

事務所の掃除や数字の入力

 

大量のシュレッダーなど

 

今まで課長代理までいった人間が

 

なんともまぁ惨めな姿

 

周囲の目も気になる

 

プライドや羞恥心がうつを悪化させる

 

でも今の自分には

 

この程度の仕事以上をこなすことができない

 

責任が伴う仕事ができない

 

今は

 

プライドは捨てよう

 

プライドで銭は稼げない昨日たむけんが言ってた

 

まさにその通りだ

 

やれることをやろう

 

今は

 

 

うつは治らない

7年前にうつになって

 

治ったと思って働いていたけど

 

きっかけがあるとまた調子が悪くなった

 

再発が一番怖くて

 

治ったと張り切ってがんばるけど無理だった

 

だがすでに嫁は再発する可能性も考えていたようだ

 

再発しても動じなかった

 

なにより一番救われたのは

 

テンションが低い調子でいると

 

おーい!うつさんが出てるぞー!

 

といじってくれたことだった

 

今まで再発に怯えて

 

うつというワードをタブー視して

 

見ないふりをしてきたけど

 

それがまた辛かった

 

嫁はそれを受け入れていじって笑って

 

またなっちまうぞ!ぐらいに

 

楽に気構えていた

 

またなっても仕方ないかって思えた

 

うつにとって

 

周囲の助けは必須かもしれない

 

 

 

 

薬の効き目

うつの場合

 

飲んでも痛みが無くなるわけではないので

 

効き目がわかりにくい

 

たくさん処方されてくると

 

医者が金儲けのために薬漬けにしてるのではないかと

 

疑いたくなる

 

その疑いは徐々に

 

薬を勝手にやめて

 

通院もやめて

 

回復せず

 

死にたくなる

 

悪循環でしかない

 

医者はどういう意図でこの薬を処方するのか

 

しっかり説明してほしい

 

我々は医者も信用していない

 

あなたにうつは治せない

 

うつ病のネガティブ状態の人間はそう思ってしまう

 

そこまでケアできる医者に会ったことがない

 

いますか?

 

 

出社

がんばって会社に来たものの

 

ものすごい楽ちんな仕事しか任されていないものの

 

死にたいが頭をぐるぐるまわる

 

まだ仕事は無理だったのか

 

なぜこんなに落ち込むのか

 

いまいちわからない

うつがうつと話す

うつ達で話し合うことは

 

まぁネガティブな意見は置いといて

 

良いことないかなぁ

 

こんなくずでも働けるところあるかなぁとか

 

あそこの病院ダメだよねーとか

 

できたら誰かと会って話しして見たいな

 

うつの出会い系とかないかな